DaigoV2.7

今回のバージョンアップは、機能の追加というよりバグフィックスとなります。

1.アプリによる動作の違い

Daigoの反転表示は、確実にカーソル位置に挿入語が表示されるので分かりやすいのですが、アプリによっては問題があることが分かりました。

以下は、ExcelでDaigoを使っている動画です。

特に問題が無く使えていますが、これはExcelで文字を入力する場合に、F2キーを押してセルの中にカーソルを入れているからです。

これを、セルを選択するだけで操作すると、以下のようになります。

反転表示もおかしくなりますし、2回目ではエスケープを押しても「Cc」を入力することができません。
これは、Excelがセルを選択しているだけの状態では、通常の入力とは異なった動作をするからです。

他にも、このような動作をするアプリはあるかもしれませんが、いちいちF2キーを押すように気を付けるのも大変です。

2.ツールチップによる表示

そこで、カーソル位置にいつも表示することはできなくなりますが、確実にどのアプリでも正しく動作させるためにツールチップに挿入語を表示できるようにしました。以下のような動作になります。

正しく表示されますし、エスケープによる「Cc」 の入力も問題なくできるようになりました。

アプリによっては、カーソル位置を取得できない場合がありますが、そのときはマウスポインターの位置に表示するようにしました。

この動作は、設定できりかえることができますので、アプリで使いわけると便利になると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です